マジカルコネクションvol.75

9/1(土)、名古屋市鶴舞にある K.D.japonにて、

AVOCADO BOYSの4度めのライブがありました!

たくさんのお客様、ご来場ありがとうございました!
今までお客さんはメンバーの友人がほとんどだったのですが、
FM放送のお陰で初めましての方がたくさん観に来てくださって、なんだか感動してしまいました。
ご一緒したPPKingさん、スチョリさんは
さすがのプロフェッショナルな演奏とエンタメ力で、安定した楽しさと心地よさを提供してくれました。
我々はと言うと、
その昔、社会現象になるほど流行した木村拓哉・山口智子主演のドラマ、
『ロングバケーション』の挿入歌"Deeper and deeper"を、
『AVOCADO BOYS&GIRLS』というスタイルでゲストボーカルを招いて演奏。
The broochの 小木曽 愛
All&sundryの 鈴木 尊子
Monaca yellow cityの 近藤 圭晃
がAVOCADO BOYSに加わり、豪華なハーモニーを聴かせてくれました。
(ゴッチ(近藤)はライブには参加できませんでしたがいつか必ず!)
マジカルコネクション恒例となっている
イベント最後の出演者によるセッション曲は
The band  "The night they drove old dixie down" を演奏。
美しい時間でした。
良い歌は
こうやって歌い継がれるんだなーと感じました。
ありがとうございました!